全国結婚相談事業者連盟正規加盟店

登録会員数:87,000名以上

連盟データ:2023年11月時点

TEL.090-2093-9415

8:00~22:00 (不定休)

お問い合わせ

資料請求
(無料)

カウンセリング予約
(無料)

ブログ

2024.01.10

ななほし義援金活動~能登半島地震 復興支援~

ななほし結婚相談所の義援金活動
【執筆】柳原 直弥
ななほし結婚相談所 代表カウンセラー

この度の令和6年1月1日の能登半島地震により犠牲になられた方々に謹んでお悔みを申し上げるとともに、被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地におきまして救済と復旧・復興支援等の活動に、ご尽力されている方々に深く敬意を表します。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

ななほし義援金活動

ななほし結婚相談所が独自に行う義援金活動で、令和6年3月29日に会員数×5000円を義援金として、

「令和6年能登半島地震災害義援金(富山県被災者支援分)」に寄付いたします。

義援金とは 

一言いえば被災者への直接的な支援で、義援金は100%公平・平等に被災者配布されます。

ただ被災者数の確認など作業の手間が多く、被災者に届くのは時間がかかります。

なぜ義援金なのか

1月1日、突然の揺れ、スマホの警報、テレビでの津波逃げろ絶叫。慌ててペットボトルの水と毛布を持って山の方に妻と二人で車で逃げました。

いままで見たことのない混み方をしている道路に、道を塞ぐように駐車している車や、駐車スペースがあるところでも自分の事しか考えていない止め方をしている車、混みすぎなコンビニ、飲酒運転してきたであろう顔が真っ赤な人など異様な光景が広がっていました。

1月10日現在でも揺れがまだあり、怖いです。

震源地では私が住んでいる所より揺れて怖い思いをしている人が多いと思います。

今後復興が進み、被災者の方々に平穏が戻った時、不安なのがお金の問題だと思いました。

義援金は、全額が被災者へ届けられるとの事なので義援金という支援を選びました。

少しでも早い復興を心から願っています。

ななほし結婚相談所へのお問い合わせ

ななほし結婚相談所では
随時お問い合わせを受け付けております。

まずは資料でご検討されたい方へ無料で
お送りするパンフレット。
直接ご相談されたい方へ無料の相談会も開催しております。興味のある方はお気軽にお申込みください!

詳しい資料を見て判断したい方はこちら

資料請求(無料)

直接、ご相談されたい方はこちら

カウンセリング予約(無料)

お電話でのお問い合わせ

8:00~22:00 (不定休)

  • 全国結婚相談事業者連盟

    ななほし結婚相談所は全国結婚相談事業者連盟加盟(TMS)の優良相談所です。